EVENT NEWS

【展示導入】皆様お待たせしました!新生DIATONEブックシェルフスピーカーDS-4NB70B入荷です!

涼しくなりましたね、芋焼酎がおいしくて毎晩飲んでます。 オーディオスクェア相模原店の杉村です! ビッグニュース! 9月29日発売予定の 新生DIATONE「DS-4NB70」の試聴機が入荷しました! 発売前から音が聴けます! 特に!前回の試聴会(2017年9月...

2013年7月29日月曜日

ゴールドムンドの小型セパレートアンプMetis2&Mtis3 大好評展示中!!

いいサイズだなあ!

私も腰痛に悩まされているひとりなんですが、アンプといえば大型、重量タイプが多い中でセパレートアンプをあきらめている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?
ボディサイズは300W×326D×60Hmm 重量は7.5kg プリのMetis 2に至っては3.5kgしかありません。筐体は質感、強度ともにしっかりとした正にゴールドムンドの佇まいです。

もちろん小型サイズが嬉しいと言っても、出てくる音が犠牲になっていては意味がない・・
そこは期待を裏切らないのがスイスのハイエンドブランドGOLDMUNDでした。

誇張感のない落ち着いたその音は安易な言葉で表現するならばいたって「普通」・・・
こんなこと言ってるとムンドファンには怒られそうだけども、私はそう思うんですよ。
簡単に言えば良いものは素のままでも良いのだから下手な演出は必要ないって感じかな。
聴いているうちに気が付いたらはまってる!そんなアンプを作っているメーカーです。


GOLDMUND プリアンプ Metis 2 メーカー価格735,000円(税込)

GOLDMUND パワーアンプ Metis 3 メーカー価格630,000円(税込)




































8月初めの土日あたりにはもっとサプライズな商品が試聴室に登場するかも!?
入荷次第、告知しますのでご期待ください!!


  

励磁スピーカーで有名な、あのMaxonicから初のプリメインアンプが登場!

マクソニックといえば励磁スピーカーが有名ですが、アンプがこれまたいい味を出してます。
増幅素子が大きなポイントでSIT(Static Induction Transistor)を使用しています。
東北大学の名誉教授 西澤 潤一氏による静電誘導効果を利用したデバイスです。
大電流に対応しながら消費電力は少ない。低内部抵抗、高速動作、低損失、入力された信号波形に忠実な増幅を可能とする非常に物理特性の良い素子だそうです。 

さてこのアンプ、前段は真空管を使用し終段にSITのAB級動作、Non-NFBのOTLという回路構成。デザインなのか、前段の球のお陰なのかハイテク商品くさい感じは一切なく、華やかであたたかいヴォーカルにスピード感の在る弾むような低域で楽しく音楽に浸れることでしょう。
デザインもかなり個性的。パネルやノブの質感も独特でレトロ感に溢れています。

Maxonic V/Tube & SIT O.T.L Pre-Main Amplifier SD-016 メーカー価格:1,102,500円(税込)

2013/7/29現在試聴可能です。期間限定の展示となっていますので是非お早目のご来店を!



2013年7月28日日曜日

HiT開発研究所のパワーアンプをご紹介します!

ヒット開発研究所というブランド名を聞いてもピンと来ない人も多いことでしょう。
何故ならこのアンプがオーディオの世界へのデビュー作だからです。
エアーリーク検査機などを開発、設計、製作を行う会社だそうですが何故か、こういった新進ブランドは面白いもの作ってくれるんですよね。

LTC101055S

背面

このHiT LTC101055Sはパワーアンプですがボリュームが付いてます。癖のないストレートなサウンドがお好きな方にはプリ無しでCDプレーヤーを直結すれば最適かもしれません。
むしろ下手なプリなら接続したくなくなるでしょう。

大きな特徴としては半導体で理想的な3極管特性を実現した特許技術uLTC(極直線3極管特性回路)を搭載していること。またこのuLTCのおかげでフィードバックなしでクリップ直前の大振幅まで低歪を実現できたのだそうです。出力段はMOS-FETの4パラレルプッシュプルで60W+60W(8Ω)

さて、そのサウンドはというと前述どおりノンカラーレーションでレスポンスの良い気持ちの良い音です。音質のことを最優先に考えてしまうのではなく音楽に没頭できる感じ。もちろんお持ちのプリアンプと合わせてみるのも楽しいと思います。ちなみに、先月ご購入くださったお客様はCDプレーヤー直結です!!まずは直結でお試しあれ。

HiT LTC101055S メーカー価格1,312,500円(税込) 

只今、オーディオスクエア相模原本店の試聴室にてデモンストレーション中です!
(期間限定の展示となりますのでお越しの際はデモ機の有無をお電話にてご確認くださいましたら幸いです)


2013年7月13日土曜日

常設しました!マランツ ネットワークプレーヤー NA-11S1!!




今、一番ホットなネットワークプレーヤーNA-11S1はマランツの60周年記念モデルとして発売されました。ここだけの話、記念モデルというのはどこのメーカーも気合十分で開発するのでまず失敗はないですね。もう発売済みのこのモデルは既にお聴きになられた方も多いでしょう。未だに予約で数ヶ月待ちの状況が続いているのもNA-11S1が本物であることを証明しています。
店頭で操作性も含めて是非ご体験ください。きっと欲しくなっちゃいますよ!


期間限定といっていましたが、展示導入いたしましたのでいつでもご来店ください!!



2013年7月10日水曜日

必見!! Sonusfaber GUARNERI Evolution 展示処分品が超特価にて!!

イタリアの名門、ソナスファベールと言えばモデル名に著名な弦楽器製作者の名前がつけられていることでも有名ですね。今回の処分特価品はガルネリです。

ガルネリも前作メメントからエヴォリューションに代わり大幅なモデルチェンジが施されました。
本物のヴァイオリンを思わせる美しい光沢仕上げのキャビネットは前作からも変わることなく受け継がれていますが天板のクローム仕上げなど新たな美への追求がうかがえます。

もちろん美しいのは端麗なその容姿だけではなく音色もまた聴き手を陶酔の世界へ導くだけの雅をもって歌い上げます。女性ヴォーカルや室内楽がこれまた良いムードで、つい時間の経つのを忘れてしまいます。

前作も素晴らしい作品でしたが今回大きく異なるのは何といっても懐の深さでしょうか。クラシックのイメージが強かったガルネリメメントでしたがエヴォリューションは幅広いジャンルの音楽を楽しめるスピーカーになっています。特に低域側のキレとスピード感は全くの別物です。
JAZZやロックなども聴かせてしまう新たなソナスファベールにエヴォリューションの名を掲げたことに誰もが納得することでしょう。



写真の専用スタンドは付属品です

















それでは、展示デモ機の処分特価のご案内です。

メーカー価格:2,100,000円(税込) → 展示処分特価:1,340,000円(税込)

※送料別途必要になりますのでご相談下さい

店頭で試聴できますので、売り切れ前に見て聴いてみてはいかがでしょう。


今話題のELAC小型ブックシェルフスピーカー BS312 展示しました!!

400ラインで初お目見えしたJET Vツィーターは10年ぶりの新型ツィーターで
ELACの意気込みが見た目からも伝わってきます。

このJET Vを300ラインにセットしたのだから悪いはずがありません。
このJET V。ツィーターのスリットが5本から4本に変更し実質開口面積が20%向上しているそうです。ツィーターのバッフル部は樹脂からアルミダイキャストに変更して鳴きをコントロール。

これが小型スピーカーとは思えないエネルギー感の秘密!

もちろんそれに合わせてウーファーも強化。ネットワークやバスレフポートの見直しから
素材にいたるまで、きっちりとリファインしています。


いい感じで鳴り始めてきたので店頭にお越しいただければバッチリ試聴できますよ!!



※専用スタンドは入荷が遅れているので2013年7/10現在では純正スタンドでの試聴はできませんがスタンドも各種比較できますので安心してご来店ください。