EVENT NEWS

【イベント告知】Technics Presents・音楽が家族をつなげる 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜

" Technics Presents・音楽が家族をつなげる" 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜 9月23日(土)開催!   『初めてレコードに触れる』 『久しぶりにレコードに触れる』 『昔のレ...

2015年9月28日月曜日

【中古情報】 ONKYOの現行プリアンプ『P-3000R』が入荷。USB-DACも搭載された、多機能モデルです。

ONKYO(オンキョー)『Reference Hi-Fi Serirs』のプリアンプ、『P-3000R』の中古が入荷しました。


※ONKYO P-3000R USB-DAC搭載プリアンプ

単体のUSB-DAC『DAC-1000』と同等のUSB-DACを搭載した、多機能プリアンプです。


※P-3000R 背面

デジタル入力は、USB端子が1系統の他、
同軸と光が各2系統、AES/EBUが1系統の、計6系統と豊富。
D/Aコンバーターは、TI社バーブラウン製の192kHz/32bit対応DACチップ『PCM1795』を、
左右チャンネルに独立で1基づつの、計2基搭載する本格派です。

アナログ入力は4系統。内1系統は録音用。
更にMMカートリッジに対応するフォノイコライザーも搭載されています。

また、USB-DACの『DAC-1000』オーナーには羨ましい、
本格的なディスクリート回路による、ヘッドフォンアンプも搭載されています。


※ONKYO P-3000R 内部構造 左側がUSB-DAC 右側がプリアンプ

電源はもちろん、デジタル、アナログで分離されています。
アナログ回路用には、大型のトロイダルトランスが採用されています。

回路の各所には『DIDRC』と名付けられた、可聴帯域以上で発生する、
高周波の動的ノイズ(音楽が鳴り始めてから発生するノイズ)が、
可聴帯域に影響する現象、ビートを抑える回路が搭載されています。
これらのノイズ対策は、D/Aコンバーターの動作でも発生する為、
ONKYOは『P-3000R』では、バッファー回路ごと、
合計8か所に『DIDRC』回路を搭載し、徹底的にノイズ低減を行っています。

プリアウトはRCAで2系統。
バイアンプを行いたい方にもうれしい設計です。


ONKYO P-3000R USB-DAC搭載プリアンプ
定価180,000円(税別) → 中古販売価格99,800円(税込) 更にお買い得にします。

アナログ入力 : LINE入力(RCA)*4系統、PHONO(MM)入力*1系統
デジタル入力 : USB-B*1系統、同軸*2系統、光*2系統、AEU/EBS*1系統
アナログ出力 : 録音出力(RCA)*1系統、プリアウト(RCA)*2系統
デジタル出力 : 光*1系統(最大96kHz/24bit)
デジタル入力対応信号(すべてステレオ信号)
 ・USB-B端子 : 最大192kHz/32bit (要専用ドライバー)
 ・同軸、AEU/EBS : 最大192kHz/24bit
 ・光 : 最大96kHz/24bit
サイズ : W435mm*H99mm*D333.1mm
重量 : 11.0kg

元箱あり。リモコン対応。


こちらの中古品は、通販サイトからもご購入いただけます。
http://online.nojima.co.jp/commodity/2/P3000R_chuko110/




▽△

2015年9月25日金曜日

【試聴会情報】 『JBL meets Mark Levinson』。JBL・K2 S9900が相模原店に登場です。

EVERESTシリーズと並ぶ、J​BLのフラグシップモデル『Pr​oject K2 S9900』が、
ついにオーディ​スクェア相模原店に登場します!​


アルニコマグネット採用の、38​cmウーハーをベースに、
JBL​初の、100mm径のマグネシウム​合金振動板を採用したコンプレッ​ションドライバーと、
鳴きの少ない、ソノグラス製の大型ホーン​を搭載。
スーパーツィーターには、25m​m径のベリリウム振動板を採用し​た、
コンプレッションドライバー​を 搭載しています。

大型ウーハーの​魅力と、
現代スピーカーに望まれ​るワイドレンジ&低歪なサウンド​が、
高次元でバランスしたスピーカーです。


アンプ、プレーヤーには”Mark Levinson”をご用意します。



プリ​アンプは『No.326S』。


パ​ワーアンプは『No.532H』​をご用意。


SACDプレーヤーは​『No.512』をご用意して、

Mark Levinsonのフルシステム​で、JBLのK2を思う存分楽し​んでいただきます。
 JAZZにどっぷりと浸れるシス​テムをご提案します!どうぞお楽​しみに!

ご予約ページはこちら


JBL meets Mark Levinson in Audio Square SAGAMIHARA

<使用機材>
スピーカー : JBL Project K2 S9900
パワーアンプ : Mark Levinson  No.532H
プリアンプ : Mark Levinson No.326S
SACDプレーヤー : Mark Levinson No.512

開催日 : 10月3日(土)
開催時間 : 14:00~1​6:00 約2時間を予定しております。
試聴会形式 : 予約優先
   ※10月4日(日)は都合により​中止となりました。機材はござい​ますのでご試聴は可能です。
開催場所 : オーディオスクェア相模原店試聴​室


店舗でも、お席のご予約を承っております​ので、お気軽にお電話下さい。
オーディオスクェア相模原店 TEL : 042-730-132​6

2015年9月23日水曜日

オーディオスクェア相模原店の新しいリファレンス・スピーカーは、MAGICOの『S1』に決定しました。

アメリカのスピーカーメーカー、MAGICO(マジコ)『S1』の展示を開始しました。


※MAGICO S1 トールボーイ型スピーカー

MAGICOの『S1』は、
航空機用アルミニウム合金製のエンクロージャーを採用した、
密閉型のトールボーイ型スピーカーです。

エンクロージャーは、厚さ3/8インチ(約9.5mmのティアドロップ型の引き抜き材を使用。
その為、縦方向にはつなぎ間がありません。
その上下を同じくアルミ合金でふたをした、密閉構造となっています。
このエンクロージャーの中には、5層のアルミ製構造材が収められています。


※MAGICO S1 内部構造

この構造物により、回折効果、内部共振、ダンピングを最適化しています。

ウーハーは、
カーボンナノチューブシート製振動板を採用した、7インチ(約178mm径)の『M390』。
ツィーターは、
ベリリウム振動板を使用した1インチ(約25mm)の『MB30』が、それぞれ搭載されています。
これらのユニットは、MAGICOでデザイン、生産されています。


MAGICO S1 トールボーイ型スピーカー
定価1,800,000円(ペア/税別/M-CAST仕上)、2,200,000円(ペア/税別/M-COAT仕上)

形式 : 2ウェイ・2スピーカー/密閉フロアースタンド型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 1インチ径ベリリウム振動板ツィーター『MB30』*1基
 ・ウーハー : 7インチ径カーボンナノチューブシート振動板ウーハー『M390』*1基
周波数特性 : 32Hz~50kHz(±3dB)
能率 : 86dB/1W/1m
インピーダンス : 4Ω
サイズ : W248mm*H1,170mm*D222mm(スパイク高47mm含む)、D257mm(SP端子含む)
重量 : 34kg
付属品 : サランネット(マグネット装着型)



『S1』は、解像度が高いだけでなく、適度なウエット感のある音色が魅力のスピーカーです。

オーディオスクェア相模原店では、
MAGICO『S1』を試聴会等でのリファレンスとして使用していきます。




▽△

2015年9月21日月曜日

期間限定で、デンマーク・SCANSONIC『MB-2.5』がお聴きいただけます。

デンマークから新たに輸入が開始される、
SCANSONIC(スキャンソニック)の『MB-2.5』を期間限定でお聴きいただけます。


※SCANSONIC MB-2.5 トールボーイ型スピーカー(中央)

オーディオスクェア藤沢店での、期間限定デモで、
ご来店頂いた方々からも高い評価を頂いたスピーカーです。

サイズは、写真左のBowers&Wilkinsの『CM8 S2』と比べても判る通り、コンパクト。

デンマークの高級スピーカーブランド、
Raidho Acoustics(ライドー・アコースティック)の設計者による、弟モデル的な製品です。
『Raidhoのサウンドを、より身近に』と考えられている事もあり、ユニット構成も大変よく似ています。
ツィーターは、カプトン素材とアルミで構成された、
厚さ20ミクロン、質量0.03グラムと大変軽く、合成の高い『MBリボンツィーター』を搭載。
ウーハーは、ツィーターに負けない俊敏さを目指し、カーボンを使用しています。

解像度の高さだけでなく、音に良い意味で太さがあります。
ウーハーユニットは2基搭載されていますが、
11.5cmとコンパクトなため、定位感はブックシェルフに負けませんので、
プライベートスペースで高品位再生を目指す方にもお勧めできます。

シルバーウィーク中、9月23日(水)まで、お聴きいただけます


SCANSONIC(スキャンソニック)MB-2.5 トールボーイ型スピーカー
定価500,000円(ペア/税別)

形式 : 2.5ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : カプトン/アルミニウム・サンドイッチ・リボンツィーター*1基
 ・ウーハー : 115mm径カーボン・コーン*2基
 周波数特性 : 40Hz~40kHz
クロスオーバー周波数 : 250Hz、3.5kHz
インピーダンス : 4Ω
サイズ : W178mm*H998mm*D286mm
重量 : 15.6kg




▽△

2015年9月15日火曜日

期間限定で、Accuphaseのフォノイコライザー『C-37』をご用意しました。

9月27日(日)までの期間限定で、
Accuphase(アキュフェーズ)のMM/MC対応フォノイコライザー『C-37』をご用意しました。


※Accuphase C-37(下) LUXMAN EQ-500(上) フォノイコライザー

Accuphaseの『C-37』は、電源トランスだけでなく、
左右独立のMCヘッドアンプ部、イコライザーアンプ部基板を採用した、
モノ構成のフォノイコライザーです。
主要な基板は、Accuphaseの最上位モデルらしく、『ガラス布フッ素樹脂基材』を採用しています。

前作の『C-27』では、MM用とMC用に独立したフォノ回路を搭載し、
一気に電圧増幅を計る仕様になっていましたが、
『C-37』はMCの信号は、ヘッドアンプにより増幅され、
イコライザー回路に入力される2段構成の回路となりました。
しかも先に書いたように、左右独立基板です。


入力は3系統。
MC入力時には、3Ω、10Ω、30Ω、100Ω、300Ω、1kΩの6ポジション、
MM入力時には、1kΩ、47kΩ、100kΩの3ポジションから、
負荷インピーダンスを切り替える事が出来ます。


同価格帯で、内容的には正反対と言える、
真空管フォノイコライザー、LUXMAN(ラックスマン)・『EQ-500』との聴き比べも可能です。
また、『EQ-500』のMC入力は、ヘッドアンプでは無く、昇圧トランスを使用しています。


Accuphase C-37 MM/MC対応フォノイコライザー
定価550,000円(税別)

入力 : RCA*3系統
出力 : RCA*1系統、XLR*1系統
ゲイン
 ・ノーマル : MC/60dB、MM/30dB
 ・ハイ : MC/70dB、MM/40dB
入力感度
 ・ノーマル(MC/60dB、MM/30dB) : MC/2.0mV、MM/63mV
 ・ハイ(MC/70dB、MM/40dB) : MC/0.63mV、MM/20mV
入力インピーダンス
 ・MC : 3Ω、10Ω、30Ω、100Ω、300Ω、1kΩ
 ・MM : 1kΩ、47kΩ、100kΩ
サブソニック・フィルター : -12dB/octave、10Hz
サイズ : W465mm*H114mm*D407mm
重量 : 14.5kg




▽△

GOLDMUNDのセパレートアンプ、『Metis 2』と『Metis 3』の展示処分を行います。

スイスのアンプメーカー、GOLDMUND(ゴールドムンド)のコンパクトなセパレートアンプ、
プリアンプ『Metis 2』と、ステレオ・パワーアンプ『Metis 3』の展示処分を行います。


※GOLDMUND Metis 2(上)、Metis 3(下)

『Metis(メティス)シリーズ』は、幅300mmのコンパクトな製品です。


プリアンプの『Metis 2』は、シングルエンド専用モデル。
5系統のRCA入力と、1系統のRCAプリ出力を装備しています。

パワーアンプの『Metis 3』は、定格出力150w+150w(8Ω)のステレオ・パワーアンプ。
入力はRCAが1系統。
コンパクトなボディの中には、左右独立、2基のトロイダル型トランスが搭載されています。
その為、コンパクトな割には想像以上の重量感があります。

『Metis 3』に搭載される回路『Telos(テロス)サーキット』は、
回路のスルーレートの高さの重要性に関しての先駆けとなった、
チューリッヒ大学工学部と開発した『JOBサーキット』がベースとなっています。


スイスフランの高騰と、GOLDMUNDの製品ラインナップの関係で、
大幅な値上げがされ、ますます高嶺の花となってしましましたが、
この組み合わせなら現実味が出て来るのではないでしょうか。

『Metis 2』と『Metis 3』のセットでの定価1,300,000円(税別)のところ、
展示品処分価格 ?50,000円(税込)となります。販売価格はお問い合わせください。
もちろん、メーカー保証付となります。


GOLDMUND
Metis 2 プリアンプ
定価700,000円(税別)

入力 : RCA*5系統 / 入力インピーダンス 50kΩ
プリ出力 : RCA*1系統 / 出力インピーダンス 75Ω
周波数特性 : 10Hz~20kHz(±0.1dB)、10Hz~100kHz(±1.5dB)、10Hz~200kHz(±3.0dB)
サイズ : W300mm*H60mm*D285mm(突起部、端子含まず)
重量 : 3.5kg


Metis 3 ステレオ・パワーアンプ
定価600,000円(税別)

定格出力 : 150w+150w(8Ω)
最大出力 : 225w+225w(8Ω)
入力 : RCA*1系統
周波数特性 : 10Hz~20kHz(±0.1dB)、10Hz~100kHz(±0.5dB)、10Hz~200kHz(±1.5dB)
サイズ : W300mm*H60mm*D285mm(突起部、端子含まず)
重量 : 7.5kg




▽△

2015年9月8日火曜日

Vienna Acousticsの限定モデル『Haydn Grand Limited Edition』の展示を開始しました。

限定100セットの、『Haydn Grand Limited Edition』の展示を開始しました。


※Vienna Acoustics Haydn Grand Limited Edition 100セット限定モデル

Vienna Acousutics(ウィーン・アコースティクス)は、
1997年に輸入が開始された、オーストリアのスピーカーブランドです。

その際、最初に輸入が開始されたのが『Haydn(ハイドン)』でした。
『人の名前』と言うのが、日本のオーディオマーケットでは受け入れられない等の理由により、
一番最初は『Model S-1』という記号名でスタートしました。

その時点で、設立9年目。
日本では全く無名のメーカーながら、、
余計な響きが無く、それでいて弾むようなリズムを、密度感高く表現する低域と、
緻密で、陰影に富んだ高域の魅力で、瞬く間に人気ブランドになりました。

密度の高い、硬質なエンクロージャーが、『Haydn』の魅力的な音を支えています。


輸入元が変わり、日本のみの記号名から、
オーストリア本国と同様に、作曲家の名前がモデル名となりました。

シリーズで1番小型のブックシェルフが『Haydn』。
2.5ウェイの小型トールボーイが『Mozart』。
ウーハーを3基搭載した、3ウェイ5スピーカーの大型トールボーイが『Beethoven』となります。
その後、『Mozart』と『Beethoven』の間を埋める、
3ウェイ4スピーカーのトールボーイ型の『Beethoven Baby』が加わりました。

現在は4世代目の『Grand Symphony Edition』となっています。

その『Haydn Grand Symphony Edition』に、
ネットワークパーツ、ユニットと、仕上げの木目まで選別品を使用した,
『Haydn Grand Limitde Edition』が登場しました。

選別モデルである事を証明する、創設者であり、開発、設計の総責任者である、
Peter Gansterer(ピーター・ガンシュテラー)氏の直筆サインと、シリアルNo.が入ります


また、『Haydn』の名前にちなみ、
ニコラス・アーノンクール指揮、ウィーン・コンチェントゥス・ムジクス管弦楽団による、
ハイドンの交響曲No.30、No.53、No.69を収めた、CDが付属しています。


日本限定モデルで、100セットのみの生産
仕上は、ウォルナットカラーのみとなります。


Vienna Acoustics(ウィーン・アコースティック)
Haydn Grand Limited Edition ブックシェルフ型スピーカー
定価250,000円(ペア/税別) 100セット限定生産 シリアルNo.入り

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 25mm ハンドコーテッド・3層ネオジウムシルクドームツィーター
 ・ウーハー : 152mm X3P スパイダーコーンウーハー
周波数特性 : 40Hz~20kHz
クロスオーバー周波数 : 2.8kHz(6dB/oct)
能率 : 88.5dB
インピーダンス : 4Ω
サイズ : W174mm*H361mm*D265mm
重量 : 8.2kg




▽△

2015年9月5日土曜日

ESOTERICのセパレートアンプの新製品 プリアンプC-03XsとパワーアンプS-03が本日9/5~6に試聴室に登場!!

突然ですが2015年9月5日の本日と明日限定でエソテリックの魂をこめた作品
2点が相模原店の試聴室にやってきました。

ラック真中がプリアンプのC-03Xs メーカー価格:864,000円(税込)
下段にステレオパワーアンプ S-03 メーカー価格:972,000円(税込)

CDプレーヤーはK-03Xを使用します。
今、暖機中ですがだんだん温まってきてます!

本日に限りエソテリックの五十嵐氏が来店しているので同氏の解説付きです!

両サイドにはアキュフェーズとラックスマンもご用意してます。
3社でお悩みの方はチャンスですので是非足をお運びください。


2015年9月1日火曜日

JBLの38cmウーハー搭載モデル『4365』が、期間限定でお聴きいただけます。

JBLのブルーバッフル・スタジオモニターの最上位モデル、
38cmウーハーを搭載したフロアー型スピーカー『4365』が、期間限定でお聴きいただけます。


※JBL 4365 38cmウーハー搭載フロアー型スピーカー

『4365』は、JBLのモニタースピーカーの中でも高い人気を誇った、
『434Xシリーズ』の後継モデルです。
前作『4348』までは、38cmウーハーをベースに、
25cmミッドロー、ホーンのミッドハイ、ツィーターという4ウェイ構成でしたが、
今回の『4365』では、100mm(4インチ)径の大型コンプレッション・ドライバー『476Mg』と、
ソノグラス製大型ホーンを組み合わせることで、
シンプルな2ウェイ+スーパーツィーターといった構成の3ウェイ・スピーカーとなりました。


※4365に搭載される、ユニットとネットワーク

搭載される38cmウーハー『1501FE』は、
JBLのコンシューマーモデルのトップモデル『K2 S9800』に搭載されていた『1500AL』をベースに、
磁気回路をフェライト・マグネットに変更した『1500FE』の後継です。
3層のコーン紙を採用することで更に歪を低減。
100mm径の大型ボイスコイルとあわせ、歪の少ない低域を実現しています。

大型のホーンの奥には、『K2 S9900』に搭載されるものと同じ、
マグネシウム合金製の100mm径の振動板を採用した、
コンプレッションドライバー『476Mg』が搭載されています。
大型ホーンと組み合わせることにより、
750Hzから15kHzまでの広帯域を1つのユニットで再生しています。
ソノグラス製のホーンが、エンクロージャーの補強に一役買っている点も見逃せません。

大型のソノグラス製ホーンの上部に埋め込まれているのが、15kHz以上を受け持つ、
25mm径ピュア・チタン振動板を採用した、コンプレッションドライバー『045Ti-1』。
『K2 S5800』に搭載されていた『045Ti』の発展型で、
ボイスコイルに振動板を直接固定することで軽量化を図り、
40kHzまでの超高域再生を実現した、スーパーツィーターです。

エンクロージャーは25mm厚のMDFを使用。
内部干渉を防ぐため、ウーハー部とホーン部は内部に隔壁を設けています。
ネットワーク回路は、ウーハーの背圧から逃れるため、
ホーン部のバックキャビの収められています。

ネットワーク回路には、『K2シリーズ』で採用されていた、
コンデンサーにバイアスをかける方式を『4365』にも採用しました。
今までは、バイアス用の電池を使用していましたが、
新しくバッテリーを使用せずに同じ効果を得られる方式を採用。
電池の液漏れの危険性と、電池交換の手間を省きました。



定価4,400,000円(ペア/税別)の『K2 S9900』に搭載されるユニットと、
兄弟もしくは同等のユニットを搭載しながらも、
『4365』は定価1,800,000円(ペア/税別)という、破格のプライスが付けられています。

繊細で緻密、クリアーな『K2 S9900』とは違う、
おおらかで豊か、トルクフルなエネルギー感のあるサウンドは、
多くの方にとってのJBLのイメージを具現化しています。
歴代モデルがブックシェルフ型で、スタンドの使用が必要でしたが、
『4365』はフロアー型ですので、設置のしやすさも新しい魅力といえるでしょう。


9月13日(日)までお聴きいただけます。


JBL 4365 38cmウーハー搭載フロアー型スピーカー
定価1,800,000円(ペア/税別)

形式 : 3ウェイ・バスレフ・フロアー型
搭載ユニット
 ・ウーハー : 380mm径3レイヤーサンドイッチコーン(1501FE)
 ・ミッドレンジ : 100mm径マグネシウム合金コンプレッション・ドライバー(476Mg)
 ・ツィーター : 25mm径ピュアチタン・コンプレッション・ドライバー(045Ti-1)
周波数特性 : 28~40kHz(-6dB)
クロスオーバー周波数 : 750Hz、15kHz
能率 : 93dB(2.83V/1m)
インピーダンス : 8Ω
サイズ : W598mm*H1,046mm*D430mm
重量 : 85kg(グリル含む)



▽△