EVENT NEWS

【イベント告知】Technics Presents・音楽が家族をつなげる 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜

" Technics Presents・音楽が家族をつなげる" 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜 9月23日(土)開催!   『初めてレコードに触れる』 『久しぶりにレコードに触れる』 『昔のレ...

2016年10月29日土曜日

モバイルオーディオで楽しむハイレゾ体験&ヘッドホン祭り開催!

今週末は、ポータブルオーディオ&スマホで楽しむ 「ハイレゾ体験&ヘッドホン祭り」 を開催します!

音楽配信が盛んになってきた昨今、お好きな音楽を手軽にスマホでいい音を楽しみたい、また
ハイレゾ音源を更に高音質で楽しみたいという方も増えてきていると思います。

どんな機器で楽しめる?また、どんな音で聴けるの?という皆様、是非とも高音質な音や
ハイレゾ体験をしていただき、より楽しいミュージックライフを手に入れましょう!


イヤホンやヘッドホンのアウトレットセールもございますので
是非お立ち寄り下さい!

また同時開催として、FOSTEXの簡単なスピーカー製作講座も行います!

子供から大人まで楽しめるスピーカー製作講座です。
初めての方でも安心してご参加いただけるように製作に必要な工具や接着剤等はご用意します。とても簡単ですので、ぜひ友達を誘ってみんなでスピーカーを作ってみませんか?

スピーカーが出来上がったら、その場でみんなで試聴会!
FOSTEXの超小型パーソナル・アンプにつないで音楽をかけてご試聴いただきます!

是非、自分で作ったスピーカーで音楽を鳴らして友達に自慢しちゃいましょう!

詳細はこちら

△ 店頭前特設コーナー △

モバイルオーディオ・イヤホン試聴コーナー

・ONKYO: デジタルオーディオプレーヤー: DP-X1A

・PIONEER: デジタルオーディオプレーヤー新製品: XDP-300R

・TEAC: デジタルオーディオプレーヤー:HA-P90SD、ヘッドホンアンプ:HA-P5、HA-P50、HA-501-SP

・SENNHEISER: イヤホン: IE80、IE800

・Acoustic Reserch: ハイレゾプレーヤー:AR-M2

・Astell & Kern:ハイレゾプレーヤー: AK380, AK300, AK320, AK70 イヤホン:AK T8iE MkII, Layla II
                                          Rosie, RoxanneII, AngieII, CHORD Hugo, mojo, 他 周辺機器色々

Astell & Kern製品のご試聴で、ハイレゾ音源1曲無料ダウンロード券プレゼント(なくなり次第終了)

・OPPO: ポータブルヘッドホンアンプ: HA-2SE

・MH AUDIO: アコースティックスピーカー「WAON(和音)」、小型モニタースピーカー「KION(輝音)」
        超小型オーディオアンプ DA-1、ポータブルヘッドホンアンプ HA-1、HA-11、ヘッドホンスタンド HS-1

MH AUDIOのオリジナルブレンドコーヒー(オーディオスクェアヴァージョン)の
試飲会&販売もしますので、是非お気軽にお立ち寄り下さい!


最新のポータブルオーディオ製品が色々と試せます!
△ シアタールーム △  

高級ヘッドフォン試聴コーナー

・SONY フラッグシップモデル登場!ハイレゾウォークマン:NW-WM1Z、NW-WM1A、ヘッドホン:MDR-Z1R

・SENNHEISER: ヘッドホン HD-800S, HD700, HDVA600, HDVD800

・STAX: SRS-3100、SR-L500、SR-L700、SR-007A、SRM-007tA、SRM-727A、
       SRM-353X、SR-009

STAXのアウトレット品の格安販売もありますので、是非ご来場下さい!

・Beyerdinamic: ヘッドホン: T1 2nd Generation、T5p 2nd Generation、A2

・OPPO:ヘッドホン: PM-1, PM-2, PM-3 ヘッドホンアンプ: HA-1(JP)

・ENIGUMAcoustics: ヘッドホン:Dharma D1000、ヘッドホンアンプ:Athena A1

静かな環境でゆっくりとご試聴いただけます!


皆様のご来場を
心よりお待ち申し上げております!


2016年10月21日金曜日

真空管アンプフェア 開催!


真空管アンプフェア  10月22日()、23日(

今週末は、10周年記念イベント第3弾!としまして、真空管アンプ・フェアを開催します!

真空管アンプの音の魅力を存分に味わっていただきたいと思います。

アナログレコードを真空管アンプで鳴らす・・・秋は、ほのかな灯りがともるノスタルジックな
真空管アンプの優しい音で、お気に入りの音楽を聴いてみてはいかがでしょうか?
心地よい音楽にひたって、きっと心も癒されること間違いなし!

人の情緒にダイレクトに響く真空管アンプの音の魅力に迫ります!

<試聴室> 国内外の人気真空管アンプが登場 お気に入りのCD&レコードのご持参も大歓迎です!

●TRIODE: TRX-3、TRX-M300、TRX-88PP、TRV-CD5、TRV-845SE
●McIntosh: MC275V、C22
●OCTAVE: HP300SE、RE290
●UNISON RESERCH: Sinfonia 25TH Anniversary model
●PHASEMATION: MA-1000

<シアタールーム>

■10月22日(土) OCTAVE 人気モデル集中試聴 OCTAVE: V110SE、HP300SE、RE290

■10月23日(日) LUXMAN 新製品集中試聴     LUXMAN: 新製品 LX-380、D-380

<オープンスペース>初めての真空管アンプ・TRIODEのプリメインアンプ集中試聴

TRV-35SER、TRV-A300XR、TRV-88SER、300 NIGHT BLACK、RUBY & RUBY CD

 


色々なスピーカーとの組み合わせでご試聴いただけます。

いい音と出逢える「真空管アンプ」を是非見つけて下さい。

イベント特価をご用意してお待ちしております!

FOSTEX・スピーカー製作講習会・参加募集!


初めての自作スピーカー講座

「手軽に本格スピーカークラフト」
自分だけのオリジナルスピーカーを作って
音楽を楽しもう!

10月29日(土)に、FOSTEXのフルレンジユニットを使用した、スピーカー製作講習会を開催します!


子供から大人まで楽しめるスピーカー製作講座です
FOSTEX P650K用スピーカーボックス・キット
自作派の方には有名な、6.5cm口径のフルレンジユニットを使用してスピーカーを作ります。
初めてスピーカークラフトをされる方を対象とした、『かんすぴシリーズ』の製品です。

シリーズには、内部配線が完了したスピーカーボックスもラインナップされていますが、
今回はスピーカーボックスを制作する事からスタート。

今回は、プレカットされたスピーカーボックス・キットをご用意いたします。
製作会では、カットされた板を組立、接着した後、
内部の配線作業を行い、ユニットを取り付ける事で完成となります。

ボックスはFOSTEXの技術者の方が設計。

FOSTEXが納品する、NHKモニターのボックスの木材加工も行う高品位なラインでカットされます。

自作スピーカーに興味のある方だけでなく、小学生のお子様でも製作できるように
FOSTEXと共同開発した、簡単に出来るオーディオスクェアのオリジナルキットです!
(※キットの数に限りがございますので、必ず事前予約をお願い致します)

初めての方でも安心してご参加いただけるように
製作に必要な工具、接着剤等はご用意します。

とても簡単ですので、ぜひ友達を誘ってみんなでスピーカーを作ってみませんか?

当日は、スピーカーが出来上がったら、その場でみんなで試聴会!
FOSTEXの超小型パーソナル・アンプにつないで音楽をかけて試聴いただきます!

是非、自分で作ったスピーカーで音楽を鳴らして友達に自慢しちゃいましょう!

●開催日時 : 10月29日(土)14:00~16:00(製作時間は約1時間半)
●開催場所 : ノジマ相模原店2階奥 オーディオスクェア相模原店 入口前
●講習会参加費: 2,800円(税込)FOSTEX P650K用スピーカーボックスキット込み

ご参加のお申し込みはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSceM6CIswdm3ceII51GrzVlM0xy6OMlcbZkIKF50z98zPR0sg/viewform

店頭でもご予約を受け付けておりますのでお気軽にご連絡下さい
TEL 042-730-1326

2016年10月15日土曜日

アナログ・フェア開催中!

今週は、10周年記念イベント第2弾!としまして、アナログ・フェアを開催しております!

色々なアナログプレーヤーとカートリッジ、フォノイコライザーの聞き比べが出来ます!


 <レコードプレーヤー>
・TECHNICS: SL-1200新旧対決! SL-1200MK6 VS SL-1200G
・LUXMAN: PD-171AL
・HANSS ACOUSTIC: T-30
・REGA: RP6
・ACOUSTIC SOLID: SOLID 111 METAL
・PRO-JECT: 2-Xperience JPN

SOLID 111 METAL (ORTOFON ロングアーム: RS-309D付)
SL-1200MK6 & SL-1200G










<カートリッジ>
・ortofon:  SPU#1S、SPU Meister Silver MK2
・Phasemation: PP-1000、PP-300
・vandenhul: VDH-CRIMSON
・DENON: DL-103、DL-103R
・SHURE: WHLB、M97xE、M44G、M44-7
・ORTOFON: MC CADENZA、MC-Q10
・audio-technica: AT-33EV、AT-OC9/Ⅲ、AT-100E、AT-MONO3/LP、AT-ART7
・audio-technica: MCカートリッジのフラッグシプモデル 「AT-ART1000」登場! 

<フォノイコライザー>
・Phasemation: EA-1000、EA-300
・ORTOFON: EQA-333
・Aurorasound: VIDA
・DS AUDIO: DS-001

レコードクリーニング体験も開催中!

KLAUDIO(クラウディオ)
超音波振動式オートマチック・レコードクリーナー
CLN-LP200


是非、ご自身のレコードをお持ちになってお試し下さい!


全自動でらくらくクリーニング!
精製水を使ってクリーニングするのでランニングコストもあまりかかりません。

とにかく、クリーニングして聴いてみて下さい!
みずみずしくてフレッシュな音によみがえります!

【新規展示導入】marantz SA-10S1/FN リファレンス・SACDディスクプレーヤー

待望のマランツ新型リファレンス・ディスクプレーヤーを
早速展示開始しました。

SA-10S1/FN


SA-10は、マランツオリジナルのディスクリートD/Aコンバーター
「Marantz Musical Mastering」を搭載。

一般的なICチップによるDACを用いずに、すべての処理をオリジナルのアルゴリズム
および回路で行うことにより、理想的なサウンドを実現することができました。

 
また、最新世代のオリジナル・メカエンジン「SACDM-3」、11.2 MHz DSD対応USB-DAC機能、
コンプリート・アイソレーション・システム・デュオ、HDAMR搭載フルバランス・ディファレンシャル・オーディオ回路、ゲイン切替機能付きフルディスクリート・ヘッドホンアンプなど、
これからの時代におけるマランツのリファレンスプレーヤーにふさわしい
最先端、最上級の仕様を投入しています。


外観デザインについては、肉厚なアルミ素材を贅沢に使用したプレミアムデザインを
さらに洗練させ、よりシンプルに、そしてより高級感を増した佇まいに仕上げています。


本日、相模原店10周年イベントアナログフェアですが

合間にCDプレーヤーの試聴も如何でしょうか。

ご来店お待ちしております。

2016年10月13日木曜日

やっと来ました!Spotify 招待コード




今日、やっとSpotifyの招待コードがメールで届きました!

多くの方も届いているかと思います。


早速、登録してログイン。

今日、ノーベル文学賞を受賞した「ボブ・ディラン」のプレイリストが早速公開されてました。
色々なボブ・ディランの曲が聴きまくれます! もう、ご機嫌です!



他にも、チャートで世界のトップ50のプレイリストや、アメリカのトップ50のプレイリストもあり
ニューリリースした楽曲も色々と聴けるので、次々と楽曲サーフィンをしてしまいます。

再生はシャッフルプレイのみで、曲のスキップ回数に制限があったり、若干の制限があります。
たまに、CM広告が再生されます。

音質的には、ビットレート320kbpsのMP3ファイル形式という事もあり、全く期待はしていません
でしたが、ラジオのようにBGM的に聴けるのであれば仕方ないかなぁとも思います。

月980円の有料会員になれば、広告も表示されず色々な制限がなくなって、更には音質も
高音質モードで聴く事が出来るようです。 標準、高音質、最高音質の3種類。

ただし、高音質で聴く場合には、データ使用量が増加するので、モバイルデータ通信で
聴くと、データ使用量の上限に達してしまうリスクが伴いますので注意が必要です。
なので、Wifi接続での使用をお勧めします。

音質に関して、お金を払ってでもCD並の高音質で聴くかどうかは、所詮はスマホで聴くことを
考えると、割り切って音楽を楽しむ事を優先させて、もし気に入った楽曲があったら購入して
高音質のハイレゾプレーヤーで聴く、という感じで使えば良いかなぁと今は思います。

Apple Musicで提供されている楽曲は、ビットレート256kbpsのAACファイル。
高音質を売りにしている「TIDAL」は、通常プランに加えて、1.4Mbps(1400kbps)のロスレス配信の
「Hi-Fiプラン」を提供しています。

ここらへんを聞き比べしてみたいところですが、まずはSpotifyを楽しんでみたいと思います!



2016年10月9日日曜日

ホームシアター体験会開催中!


昨日より、相模原店10周年記念イベントとして
ホームシアター体験が出来るイベントを開催中です!




  10月8日(土) 人気のスピーカーでサラウンドを楽しもう!
  • 13:00~ DALI : ZENSORシリーズ
  • 14:30~ Monitor Audio : BRONZEシリーズ
  • 16:00~ MISSION MXシリーズ

  10月9日(日)  最新AVアンプを聞き比べ!
  • 13:00~ YAMAHA : RX-A3060
  • 14:30~ Pioneer   : SC-L701
  • 16:00~ DENON   : AVR-X6300H

  10月10日(月・祝) Bowers&Wikins 豪華Diamondシアター
  • 11:00~終日 Bowers&Wikins : 802D3、805D3、CM6, HTM2 D3, ASW-BD1, 他



わりと簡易的なシステムでの上映ですので、自宅で気軽に
ホームシアターを導入したい方には、実際にどんな感じで
楽しめるのかが感じられるデモになっていると思います。

行楽シーズンの3連休ではありますが、天気もぐずついていて
外出は無理かな・・・と思っている皆様!

そんな時こそオーディオスクェアで
「ホームシアター体験」お勧めです!

また、イベント限定特価もご用意しておりますので
是非この機会にご来店下さい。

なかなかないチャンスですので、高画質な映像と音で
プレミアム感を楽しんでみてはいかがでしょうか


2016年10月1日土曜日

世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotjfy」がついに日本でもサービス開始!



昨日、ついに音楽ストリーミングサービス”Spotify”が日本でもサービス開始をすると発表がありました。

以前から日本でもサービスが開始されると噂がありましたが、なかなか情報がない中、海外の「Spotify」に対応しているネットワークオーディオ製品が日本でも発売され始め、今か今かと待っていたので、先週のいきなりの予告に驚きつつも、やっとか~と嬉しく思います。

日本でのサービス提供は、まずは人数を制限したエントリー制でサービスを開始するとのこと。
J-POP、J-ROCKを含む4000万曲以上が提供され、スマートフォン用にiOSアプリやAndroidアプリなども
用意されるほか、PCやタブレットなどで再生可能です。

プランには、無料で利用可能で広告が表示される「フリープラン」と、月額980円(税込)の定額制「プレミアムプラン」(広告なし)の2プランが用意されています。

また、SpotifyはFacebookとのパートナーシップもあり、Facebookアカウントからでもログインできます。

世界で1億人以上のユーザーがいると言われていますが、Apple MusicやGoogle Play Music、LINE MUSICやAWAと色々な音楽サービスがある中、他とどう違うのか?また、有料と無料があるけどどう違うのか?色々と疑問点があります。

ネットニュースにも色々な情報はありますが、「そんな疑問点は、まず使ってから考えよう!」と
昨日早速ダウンロードしてみると、何だか登録するのに「招待コード」が無いとすぐに使えず
とりあえず招待コードをリクエストしました。

そんな中、今朝ラジオ番組のJ-WAVEを聴いていると、ちょうど「Spotify」の紹介をしているコーナーで
ナビゲーターのジョン・カビラさんが、「Spotify」のアーティストリレーションの統括本部長さんに招待コードを
おねだりしていました。すると、急遽招待コードを100名分プレゼント!というラッキーな事になり
これは早速応募だ!と意気込んでいたら、なかなか応募方法が決まらずに放送時間内にお知らせ
という事で、とりあえず仕事へ向かう・・・。

気づくと、ホームページには「100名の規定数に達しましたので締め切りさせて頂きます」との
メッセージが・・・。

ショーーーーーック!

やはり他力本願ではなく、エントリーされるのを待つ事にします・・・。

とにかく、充実したプレイリストが魅力的で、お勧め曲を勝手にかけてくれるそうです。
有名なアーティストや、DJ達が作ったプレイリストもあり、プレイリストを共有出来るというのも他にはない
魅力だと思います。

たくさんの曲が無料で聴けるといっても、何をどう聴いていいやらわからん!という方もいると思います。
そこを、プレイリストを共有するという事で、音楽がコミュニケーションツールになったりもするという
新しい試みだと思います。

きっと、カセットテープ再生が主流だった昭和世代には「あるある」な事だとは思いますが
「My Favorite Songs」として、自分の好きな曲をテープに録音して、友人や好きな人贈ったりした方も
多いのでは・・・。

さてさて、いつエントリーのメールがくる事やら・・・。

心よりお待ち申し上げております。