EVENT NEWS

【展示導入】皆様お待たせしました!新生DIATONEブックシェルフスピーカーDS-4NB70B入荷です!

涼しくなりましたね、芋焼酎がおいしくて毎晩飲んでます。 オーディオスクェア相模原店の杉村です! ビッグニュース! 9月29日発売予定の 新生DIATONE「DS-4NB70」の試聴機が入荷しました! 発売前から音が聴けます! 特に!前回の試聴会(2017年9月...

2017年6月30日金曜日

【展示機再導入】スウェーデンPRIMARE プリメインアンプI32、CDプレーヤーCD32 

こんにちは、オーディオスクェア相模原店の杉村です。

以前から、お客様より

「海外のアンプがあんまり置いてないねぇ。」

「ちょっと面白味に欠けるねぇ。」

というお声を頂いていました。


「う~ん、確かに。」
と杉村も思っておりました。


そこで!
スウェーデンのオーディオブランド、PRIMARE(プライマー)
のプリメインアンプのI32、CDプレーヤーのCD32を展示導入しました!

写真上プリメインアンプI32、下CD32
相模原店では以前も展示していたことのあるブランドです。


プリメインアンプ I32
定価:385,000円(税別)



CDプレーヤー CD32
定価:385,000円(税込)


杉村、個人的にもPRIMARE大好きで、
ケニー・GやRIPPINGTONSみたいな、爽やかなフュージョンを
PRIMAREサウンドで聴くのが大好きですねぇ。



皆様のご来店・ご試聴お待ちしております!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp


【期間限定展示】TAD『CR-1』聴けます!


7月1日(土)~7月8日(土)まで、期間限定展示として
TADの『CR-1』がご試聴いただけます!


TADのフラッグシップモデル「リファレンスシリーズ」の
”TAD Compact Reference” 「TAD-CR-1」がやって来ました!

理想的な点音源再生を追求した同軸スピーカーCSTドライバーを搭載。
そして、TADが独自に開発し長年培ってきた蒸着法を用いた
ベリリウム振動板をトゥイーターとミッドレンジに採用。


トゥイーターの形状には「HSDOM*2」という先進のコンピュータ解析による
独自の最適化手法を導入し、分割共振を的確にコントロールすることで
100kHzもの超広帯域再生を可能としています。

試聴してみると、繊細で透明感のある音で、帯域の広さがよくわかります。

また、CR-1の性能を引き出すためのちょっと重たくてずっしりとした
専用スピーカースタンド(別売り)があります。

一緒に鳴らすシステムをどうしようかと迷ってしまうような
オーディオの性能、個性をそのまま出してくれそうなスピーカーです。

そして、ブックシェルフ型とはいえ、かなりの重量感と存在感。
どんな音楽ジャンルでもそつなく鳴らしそうな優等生という感じでしょうか。

7月1日(土)~7月8日(土)までの1週間となりますが
是非、お気に入りのCDをご持参いただき
この機会に店頭にてご試聴下さい!

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております!


オーディオスクェア相模原店
042-730-1326

2017年6月27日火曜日

【新規展示開始】ラックスマン・プリメインアンプ『L-507uX Ⅱ』展示しました!

ラックスマンのAB級プリメインアンプの上位モデル
「L-507uXⅡ」の展示を開始しました!

L-507uXII メーカー希望小売価格:480,000円(税抜)

2012年に発売された「L-507uX」の後継機となりますが、見た目はあまり変わって
いない感じ?と中身をチェックしてみると、新技術が色々と盛り込まれておりました!

ラックスマン独自の高音質帰還回路を最新バージョンに加え
電子制御アッテネーター「新LECUA1000」を搭載し、音量調整時の
音質劣化を抑制し、更に細やかな88ステップの音量調整を可能になりました。

プリアンプ回路には、「C-900u」と同等の回路を追加し、電源基板の接続方法も
見直されて、ダンピングファクターが 205→260 まで大幅に向上。


「L-507uX」から価格は5万円アップしましたが、それ以上に新技術をふんだんに投入し
AB級アンプの持ち味であるキレとパワーも更にアップしました!

豊かな表現力と描写力で、新たな世界観を導き出します!


是非、店頭でその実力をお聴き下さい。
ご試聴、お問い合わせをお待ちしております!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326

2017年6月25日日曜日

【展示導入】FOSTEX ブックシェルフスピーカーGX100BJ

今TVCMでもやっているハインツさんの
「Kraft チーズドレッシング」
水分のあるレタスにも良く絡んで、めちゃめちゃおいしいですね!
近頃野菜をたくさん食べてます!オーディオスクェア相模原店の杉村です!


チーズはこのへんまでで、
今日はFOSTEXの新製品GX100BJ展示開始のお知らせです。


ドーン!

GX100BJ

FOSTEX ブックシェルフ型スピーカー:GX100BJ
形式:2wayバスレフ型(クロスオーバー:1.8kHz)
使用ユニット:
20mm純マグネシウムリッジドーム形状振動板ツイーター
10cmアルミニウム合板HR形状振動板ウーファー
再生周波数帯域:55Hz~45kHz(-10dB)
出力音圧レベル:82dB/W(1m)(2.83V入力時83.5dB/1m)
インピーダンス:6Ω
最大許容入力:100W
外径寸法:幅160mm×高さ262mm×奥行き23,1mm(グリル含む)
総質量:5.4kg(グリル含む)
エンクロージャー素材:積層合板(バッフル18mm、天/地/側板15mm)
標準価格:138,000円(税抜)/ペア


ってこのスピーカー見たことあるよ!

という方いらっしゃるかと思います。

そうです。

FOSTEX GX100Basicのそっくりさんです。

GX100Basic

GX100Basicの後継となるGX100BJは、

見た目の違いとしては、ウーファー下のFOSTEXのロゴが
プリントから、高級感のあるFOSTEXロゴプレートに変わっていたり、
木目の色が少し明るくなっているところくらいです。

今回の大きな変更点は、キャビネット(箱)です。
キャビネットも国産となり、素材も変更されました。
ですので、もちろん音も違います!

ユニットは同じでも、キャビネットで音が多く変わることは、
FOSTEX製のユニットやキャビネットで自作されたことのある方は
よくお分かりでしょう。


旧型となったGX100Basicも、現品のみまだありますので、
音の違いをお客様に体感して頂きたく、
左から、GX100Basic/GX100BJ/G1001MG

並べちゃいました。
上位モデルであるG1001MG兄貴まで一緒に。


旧型のGX100Basicの展示処分品が売約となり次第、
この聴き比べコーナーは終了となる予定です。

違いが気になるお客様、今がチャンスです。

旧型GX100Basic展示処分特価も出てますので、
こちらもお問い合わせお待ちしております。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年6月20日火曜日

今週の試聴会情報

2017-6-24(土)13:00~15:00
TRINNOV AUDIO (トリノフ・オーディオ) 
音響補正・立体音響体験会


オーディオで良い音で音楽を聴くにあたり、ルームチューニング問題は頭を悩ませる一つですね。

お部屋の環境は千差万別、持っているオーディオシステムも色々なので、正解不正解はありません。しかし、オーディオシステムのパフォーマンスを十分に出し切るにはルームチューニングは
とても重要です。

部屋の隅、床の上、壁際で音の反射率も変わってきますし、反響音や定在波も存在します。
とはいえ、大がかりな事も出来ないし、何が悪いのかも今の音が良い音なのかもわからない・・・といった方が多いのではないでしょうか?

そこで今回の試聴会では、簡単に部屋の音響特性を改善してくれるアイテムをご紹介します!

以前にも相模原店の試聴会にて一度登場しております『 TRINNOV AUDIO (トリノフ・オーディオ)』
サウンド・オプチマイザー『ST2 HiFi』を使った試聴会を行います。


フランス・パリ郊外に本拠を置く TRINNOV AUDIO (トリノフ・オーディオ)社は、音響補正技術と
3D音響技術において録音スタジオ・放送スタジオ関連では世界的に著名なブランドです。
録音スタジオなどのプロオーディオ業界で多く知られていて、日本でも NHKや東宝スタジオ等のスタジオで使われています。

独自の音響補正技術で、トリノフ独自の3D測定マイクユニットでスピーカーと部屋の音響特性をトータルで計測し、内蔵マイクロプロセッサーで音響特性を補正。
時間軸特性までをも含めてイコライジングし、簡単に部屋の音響特性を改善することが可能です。

当日は、輸入元の株式会社ステラ様より、実際のやり方を含めて色々とデモしていただけますので是非とも実際にどのように音が補正されるのかをご自身で体験してみて下さい!
どうぞお楽しみに!


<使用予定機材>
●TRINNOV サウンド・オプチマイザー:『ST2 HiFi』
●Accuphase プリアンプ:C2850、パワーアンプ:P-7300
●ESOTERIC SACDトランスポート & DAコンバーター:P-05X, D-05X

●開催日時  :  6月 24日(土)13:00~15:00(通常より1時間早いのでご注意を)
●定 員   :  16名様程度(事前のご予約をお願い致します)
●開催場所  : オーディオスクェア相模原店試聴室

店舗でもご予約を承っておりますのでお気軽にお電話下さい。
TEL:042-730-1326

【イベント情報】7月2日(日)開催! 音元出版 Presents 『アナログレコードのある生活』

7月2日(日)開催の『ファミリータイム』での
イベント情報です。

会場④となる『オーディオスクェア藤沢店』の試聴室では
11:30より『レコード再生を始めたい』という
アナログレコード再生初心者の方も楽しめるイベントを開催します!
講師に、音元出版・編集長の浅田陽介氏を迎え、
『アナログレコードのある生活(ライフスタイル)』の楽しさをご提案します。

実際に皆さんが、どんなふうにレコード再生を楽しまれているのか。
出版社だからご用意できる、海外イベントの最新情報や、
レコード再生を楽しまれている方々の実際のご様子などをご紹介します。

Technics Presents ・『ファミリータイム』の特設ページを開設しました。
詳細は、下のバナーからどうぞ↓ 随時更新させて頂きます。

http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/technics-presents.html

開 催 日  : 2017年7月2日(日)
開催場所 : 湘南モールFILL内4会場
開催時間 : 10:00~19:00 ※各会場ごとに開催時間が異なります

音元出版 Presents 『アナログレコードのある生活(ライフスタイル)』

会 場④ : オーディオスクェア藤沢店・試聴室
開催時間 : 11:30~12:00
講 師    : 音元出版・編集長 浅田陽介氏

オーディオ、ヴィジュアル機器に関する最新情報が手に入る、
音元出版のWebサイト『PHILE WEB』はこちらから↓
http://www.phileweb.com/

▽△

【イベント情報】7月2日(日)オーディオスクェア藤沢店がある『湘南モールFILL』で楽しい音楽イベントを開催!

Technics Presents
音楽が家族をつなげる『ファミリータイム』
in 湘南モールFILL
(with オーディオスクェア)

お子様やお孫様とご一緒に、家族全員でアナログレコードや、ダンス、ライブイベントを通じて、音楽を体で感じる事の出来る、オーディオ文化に触れてみませんか。

『初めてレコードに触れる』
『久しぶりにレコードに触れる』
『昔のレコードを再生したい』

今、見直されているレコードを中心に、オーディオによる再生だけでなく、
日本トップクラスのDJ、ダンスチームによるパフォーマンスや、音大生による
ライブなど、いろいろな角度から音楽を楽しんで頂けるイベントを開催いたします。

さらに当日は、ニュースでも話題となった移動する試聴室
『テクニクス・サウンド・トレーラー』も登場!
イベントを更に盛り上げてくれます!


Technics Presents・音楽が家族をつなげる『ファミリータイム』 in 湘南モールFILL
開 催 日  : 2017年7月2日(
開催場所 : 湘南モールFILL内の4会場にて開催します。
開催時間 : 10:00~19:00 ※会場により開催時間が異なります。

<イベント詳細>

●音楽を運ぶ 『テクニクス・サウンド・トレーラー』

 会場① : 湘南モールFILL 正面入り口(1F)
 開催時間 : 10:00~19:00(入替制:15分x4回/時間)

  話題の移動する試聴室『テクニクス・サウンド・トレーラー』が登場!
  http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/06/72technics-presents.html


●レコードとごはん・JAZZ喫茶 『レコードアイランド』
 午後のティータイム、フードコートがJAZZ喫茶に変わります。
 
 会 場② : フードコート(2F)
 開催時間 : 15:00~18:00

●みんなで踊ろう 『ライブ・ダンス・DJ・ランド』
 日本トップクラスのDJ&ダンスチームによるパフォーマンスと、
 現役音大生によるライブをお楽しみいただけます。

 会 場③ : コミュニティーホール(2F)
 開催時間 : 11:00~13:00 / 15:00~17:00

●音楽の森 『オーディオスクェア』
 『久々にレコードを聴きたい』『レコードを聴くには何が必要なの?』
  色々な疑問に、スタッフがお答えします。

 会 場④ : ノジマオーディオスクェア藤沢店(2F)
 
 イベント①: 『レコード初心者講座 』
 開催時間 : 11:30~12:00 

 イベント②: 『テクニクス試聴会』 
 開催時間 : 14:00~15:00
  新しいレコードプレーヤーが話題のTechnics製品をじっくりお聴き頂けます。


Technics Presents・『ファミリータイム』の特設ページを開設しました。
詳細に関しては、随時更新していきますので、こちらからご確認ください↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/technics-presents.html

▽△ 

2017年6月19日月曜日

明日、20日は中古の日!



毎月20日は「中古の日」として、店内の中古品全品
店頭表示価格より”5% OFF”とさせていただきます!

お買い得価格にてご提供させていただきますので
ご検討中の方は是非この機会にお買い求め下さい。
どれも1点物となりますので、とにかく早い者勝ちです!

店頭にてご試聴も承りますので
お気軽にお申し付け下さい!



皆様のご来店を心よりお待ちしております!

2017年6月15日木曜日

【展示導入】父の日のプレゼントにいかが!?Bluetoothレコードプレーヤー

こんにちは、オーディオスクェア相模原店の杉村です!

今回は面白アイテムのご紹介です。




これぞ!Bluetooth機能付きレコードプレーヤー!
その名も!AT-PL300

レコード針の老舗、audio-technicaより登場です。


カートリッジにもオーディオテクニカのマークが入ってますね!
MMカートリッジが搭載されていて、内蔵フォノイコライザーを
通して出力が可能です。もちろん、内蔵フォノ回路を通さずにライン出力も
可能で、その切り替えスイッチが背面に搭載されてます。


このレコードプレーヤーはフルオートで、フロントのスイッチで
針を下ろしたりします。

と、ここまではおなじみの機能ですね!


そしてこちらが今回の目玉、


Bluetooth ペアリングスイッチです。

このスイッチを長押しすることでランプが点滅し、
無線での音楽信号を受信する相手を探します。
この状態で、鳴らしたいBluetoothスピーカーなども同様に
ペアリングモードにすれば簡単に接続できます。


今週末の日曜日は父の日です!
レコードプレーヤーやアンプ・スピーカーを手放し、
思い出の詰まった大量のレコード盤だけ捨てられず物置に眠らせている
お父さん、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

レコードプレーヤーを鳴らすにはアンプも必要です。
場合によってはフォノイコライザーも必要です。
いろいろ必要です。

お父さんがレコードを聴けるように
してあげたいけど、
自分が触ったことがないから
何をプレゼントしたらいいのかわからない!

そんな方に、安心してプレゼントとして買っていただける
製品ですので、是非お勧めしたいです。

レコードのことはわからなくても、自慢のBluetoothスピーカーを使って
喜ばせられると思います!

皆様の父の日が良い一日になりますように。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

【期間延長!】SOULNOTE D-1期間限定展示

こんにちは!オーディオスクェア相模原店の杉村です!

先週大好評頂きました、SOULNOTE D/Aコンバーター D-1の期間限定展示、

メーカーさんにお願いして貸出の延長して頂きました!
全国のお店からデモ機の貸出依頼が殺到しているとのことですが、
CSRさん、そんななか当店に長く貸して頂きありがとうございます!



延長で現在も店頭にて大好評展示中です!


延長により展示期間は

6月18日(日)まで

となりました。

先週ご都合が合わなかった方、是非この機会によろしくお願いします!




今回はD-1だけではなく、
SOULNOTE 10周年記念モデル勢ぞろいでシステムを組んで
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

システム(左中段より時計回りに)
・フォノイコライザー E-1
・D/Aコンバーター D-1
・CDプレーヤー C-1
・プリメインアンプ A-1
・アナログプレーヤー Technics SL-1200GR(ラック最上段)

残念ながらご来店が難しい方も、ご不明点等ございましたら、
遠慮なくお申し付け下さい!お問い合わせお待ちしております。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年6月10日土曜日

【東京都立川市K様宅】RIGID FLOATセッティング


オーディオスクェア相模原店の杉村です!
本日は東京都立川市のK様宅へお邪魔させて頂きました。

しかし抜け道などという高等技術を持っていない杉村、国道16号線の渋滞
朝からまんまとハマってしまいました・・・。

それでも立川方面からお越しのお客様にいつも恵まれている相模原店。
16号使ってお越しくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
そして今度杉村に良いルートをぜひ教えて下さい!(笑)

本日は、ViV Laboratory社の、『置くトーンアーム』
RIGID FLOAT HAを購入してくださったK様宅へ
セッティングに行ってきました。
ViV Laboratoryトーンアーム、RIGID FLOATは長さは3種類、色は2種類ラインナップ
杉村、この製品は何度かセッティングさせて頂いたことがあるのですが、
何度触っても不思議な製品です。

RIGID FLOAT
リジッド(固定されて動かない様)
フロート(浮いている様)

名前も不思議ですよね!どっちやねん!って!

その秘密はこちら

アームの付け根部分で黒く光っている部分。
これは磁性流体といって、なんと液体なんです!

セッティング時にこの付け根の磁石に向かって、
付属の注射器の中の黒い液体を注ぎ込むのですが、
磁力に吸い寄せられる特性のあるこの液体がここに留まり、
トーンアームの付け根のクッションとなり、
この関節をもたないアームが浮くのです。

初めて注射器で注ぎ込むときはこぼれないか不安になりますが、
やってみると、触れてしまった手に少し付くくらいで、
ゆらしても本体からは全然こぼれません!

そしてこの製品自体がズッシリとかなり重量があるので、
セットした場所からは簡単には動きません。
まさにリジッド・フロート。
  
セットした様子
今回は9インチのブラックメタリック色を買って頂きました
K様のアナログプレーヤーは、Victorのダイレクトドライブの『TT-71』と
様々な素材を使用した屈強な自作ボディを組み合わせたもの。

アームベースも取り替えられるように幾つかお持ちで
元々はSMEのトーンアームをお使いでした。

今回は、穴を空けていないアームベースに交換し、
RIGID FLOAT/9 HAをマウントしていただきました。


通常のトーンアームと違ってオーバーハングも無いため、付属のピンク色の
専用のゲージを使って、RIGID FLOATを置く位置決めを行います。

RIGID FLOATは出力端子がRCA端子。
K様愛用の47研究所のフォノイコライザー
「Model4712 Phono Cube」に接続しました!


実はK様、47研究所の新型CDプレーヤー「4741G」も
当店で一番に買っていただいたばかり。
いつもご利用ありがとうございます!
アナログもデジタルも、音の入り口が『47研究所』で固められています!


プリアンプはAccuphase C-290V。

チャンネルデバイダーを経てモノラルで使用したLo-Dのパワーアンプで
駆動されたALTECのスピーカーから出てきた音は
めちゃめちゃ鮮度の良い感じでびっくりしました!



ジャズがメインのK様の愛聴盤を聞かせていただきましたが、
フルアコギターの太丸い音の中にもちゃんと
ピッキングニュアンスの違いが感じられて、
ドラムはシンバルの揺れ方まで見えるようでした。
それが、音がモリモリ大迫力で出てくるALTECの音の中で
ちゃんと感じられるのがとても驚きました。

RIGID FLOATは、音の分離感も良く、低域の解像度も良い感じでした!
すでに気に入っているシステムの音色のまま、
解像度や分離を良くしたいとお考えのお客様には
是非オススメしたいアイテムです!

この度は当店をご利用頂き、更にシステムの写真撮影までさせて下さった
K様、本当にありがとうございました!


オーディオだけでなく、ストラトキャスターまで置いてあったりと、
まさに「大人の隠れ家」という言葉が似合う
真似したくなっちゃうくらいカッコイイお部屋でした!
お邪魔しました!

RIGID FLOATのより詳しい内容など、お問い合わせもお待ちしております!


オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年6月5日月曜日

【期間限定展示】SOUL NOTE D-1が試聴できます!

オーディオスクェア相模原店の杉村です。
最近暑かったのが急に寒くなって喉がイガイガしますね・・・。

急なお知らせとなってしまいすみません!

SOUL NOTEの新製品、「D-1」のデモ機が期間限定で
オーディオスクェア相模原店にやって来ました!

以前、発売前にメーカー様より「D-1」を持ってきていただいた時の
ブログを見て頂いた方からのお問い合わせもかなり多く頂いていたのですが
やっと!少々短い期間ではありますが皆様に聴いて頂けます!
●SoulNote 「D-1」 USB入力対応D/Aコンバーター NEW
定価:290,000円(税別) 

以前「D-1」の紹介をさせて頂いた記事はこちら

展示期間》
6月6日(火)~6月18日(日)

全国で今人気があって引っ張りだこのデモ機ですが
上記の期間であれば店頭で試聴して頂けます!

じっくり聴きたいお客様は、ご来店前にお手数ですがご連絡頂ければ
試聴のスケジュールの確認と時間の確保が確実に行えますので
お気軽にご連絡をいただければと思います。

皆様のご来店・お問い合わせお待ちしております!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp