EVENT NEWS

相模原店にて B&W『800D3』展示開始しました!

ついに、ついに、相模原店にも B&W『800D3』 がやって来ました! B&W社の50周年モデルとして発売され、現行B&Wの フラッグシップモデル『800D3』の展示を相模原店にて開始しました! B&W 800D3 MR 希...

2017年8月14日月曜日

【DELA】marantz SA-10がネットワークプレーヤーへ変身!

こんにちは!
オーディオスクェア相模原店の杉村です!

先日のDELA展示機導入のときの記事で宣言したとおり、
今回はUBS-DAC、またはUSB-DAC機能を持ったCDプレーヤー
DELAを接続して、ネットワークプレーヤーに変身させるという
DELAの機能で遊んでみたいと思います!


CDプレーヤーが一体どうやって
ネットワークプレーヤーになんのさ!?

って方も多くいらっしゃることでしょう。
今回はセットアップの流れを中心に紹介していきますね!
今回は、marantzのSACDプレーヤー、SA-10
使って紹介していきます。


え、うちのCDプレーヤーもDELAと繋がるんか!?
という方はまず、お持ちのCDプレーヤーの
背面の端子を見て見ましょう。
まず、USB-DAC機能を持っているCDプレーヤーかどうかが第一条件です。


USB-Bタイプの端子がデジタル入力のポートにあれば、
USB-DAC機能が付いている機種である事が多いです。
USB-Bタイプとは、プリンターの接続端子に採用されていることが多いですね!
※USB-DAC機能が搭載されている機種でも相性の問題で動作しない
ケースもあります。DELA公式ホームページのサポートページに、
動作確認済の機種が掲載されていますので、気になる方はご確認下さい。 

 〈用意するもの〉
・DELA
・USB-DAC
・USBケーブル(A→B端子)
・インターネット環境
・LINN社コントロールアプリKinskyをインストールしたタブレットまたはスマホ


用意したらこのように接続します。
ネットは、選曲など、コントロールの為だけに使用します。
 タブレットやスマホと無線で繋がる必要があるので、
ルーターを使用してWi-Fi環境をあらかじめ用意しておきましょう。

実際に音楽信号が流れるルートは、DELA→USBケーブル→ USB-DAC
という流れなので、信号の流れ方はPCオーディオと同じです。
音楽信号を無線で飛ばすわけではないので、抵抗がある方も
安心のクォリティが期待できますね!


こちらは、ルーターにWi-Fiで接続したタブレットで、
再生アプリ「Kinsky」を表示した画面です。

「Room」はアプリで操作するネットワークプレーヤーを選択するところです。
ここでは、正しくセッティングされていればこのように
SA-10なんとネットワークプレーヤーとして
表示されるではありませんか!
初めてこの画面を見たときは結構感動しました。(笑)

おっと、このとき、CDプレーヤー側のインプット切り替えで
ディスクモードからUSB-DACモードに切り替えておくことを
お忘れなく。


さて、 ここまで来れば、再生するのみ。
DSDフォーマットのハイレゾ音源を鳴らして見ましょう。



きたーーーーーーーーー! 
SA-10にもばっちりDSD11.2MHzの信号が来ている
表示が出てますね。


いやーそれにしてもmarantz SA-10もさすが。 
marantzがこだわりにこだわりぬいて開発した
ディスクリートのDACが搭載されているだけあって、
とても気持ちのいい音です。引き込まれちゃいます。
 曲によっては本当にこれ60万円なの?って思っちゃうくらい
グレード以上の音がする気がします。

これはまた、一例ですので、
お気に入りのDAC、気になっているDACと
一緒にDELAを是非検討してみてはいかがでしょう?
かなり遊べますよ!

またおもしろい実験をしたら記事を書きますね!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年8月13日日曜日

【展示機導入】DENON CDプレーヤーDCD-100展示開始!相方アンプDRA-100の魅力も再認識!

こんにちは!
先日の台風5号のとき、うっかり自宅の窓を閉め忘れてしまい
愛用しているELACのスピーカーを
少し濡らしてしまった杉村です・・・。
ちなみにELACは無事でした・・・。

DENONのデザインシリーズに
新たに仲間入りしたCDプレーヤー、
DCD-100が入荷しました!




DENON
CDプレーヤー
DCD-100
出力端子:アナログ出力(RCA)×1、同軸デジタル出力×1
外形寸法:幅280×高さ71×奥行き305mm
質量:4.2kg
消費電力:10W
待機電力:0.4W以下
定価:75,000円(税抜)

この製品の詳細は、オーディオスクェア藤沢店のブログでも紹介しています!
藤沢店ブログでのDCD100の記事はこちら



相模原店では、DCD-100の相方にあたる、
ネットワークプリメインアンプ、DRA‐100とセットで
展示してみました。


コンパクトなB&WのスピーカーCM5S2と接続

うむ、ちっちゃくてお洒落じゃ。

DCD-100は、DRA-100とデジタル同軸ケーブルで接続すると、
CDの16bitの信号を、32bitにアップサンプリングできるという
特殊能力が発動するんですね。

DRA-100のネットワーク再生機能でお家のネットワーク内に
組み込まれたNASに保存された音楽ファイルを再生でき、
DCD-100でお気に入りのディスクを再生でき、
多機能で良い音で、コンパクトなシステムの完成ですね!




FOSTEXのサブウーファーCW-250Bと接続

なんだか、DRA-100が、
「ちょっとそのiPad貸してくれや」
って言っている様な気がしたので、
更に遊んでみました!

DRA-100のフロントパネルにはUSB入力があるので、
私のiPadを接続し、定額制で映画・ドラマ・アニメ見放題の
映像サービス「NETFLIX」で映画を再生すれば、
コンパクトシアターセットなんてのもやってみました!
たまたま持ち合わせてたLightningケーブルが30cmしかなかったのが
ちょっと残念(笑)
2~3mくらいの長めのケーブルを用意するか、
AirPlayで無線で音声だけDRA-100へ送ればもっと自由な体勢で
ごろごろしながら鑑賞できそうですね。
DRA-100には実は、サブウーファー出力端子もあるので、
2.1chのコンパクトながら本格的なシアターシステムも
組めますね!
プライベートルームで独り占めシステムなんていかがでしょう?(笑)


色々遊べるDCD-100、DRA-100、
皆様の試聴お待ちしております!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

【入荷情報】マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーンのLP盤が大量に入荷しました!

オーディオスクェア相模原店の杉村です。
JAZZファンの皆様、
JAZZをこれからもっとよく知っていきたいという皆様、

マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーンのLP盤が
大量入荷しました!




入荷したタイトル

〈マイルス・デイヴィス〉
Miles Davis & the Modern Jazz Giants
MIles Davis & Milt Jackson
Sketches Of Spain
Someday My Prince Will Come
At Carnegie Hall
Kind Of Blue
Conception
Miles Davis Quintet/Cookin'
Miles Ahead
Round About Midnight
Plays For Lover
Jazz Track
Ascenseur Pour L'ehafaud
Birth Of The Cool
In Person At the Blackhawk
Milestones
The Original Quintet(First Recording)
Miles Davis Sextet/At The Newport 1958

〈ジョン・コルトレーン〉
Coltrane
Blue Train
Black Pear
Red Garland Trio
Coltrane Plays The Blues
Ballads
Coltrane+1
John Coltrane & Kenny Burrell
Coltrane's Sound
My Favorite Things
Lush Life
Golden Disk
The Believer
John Coltarane/Hank Mobley
Settin' The Pace
Cattin' With Coltrane & Paul Quinichette




中にはコルトレーンの「Ballads」や
マイルスの「Kind of Blue」のように、
一番有名なジャケとは別バージョンのものもあるので、
コレクションとしても欲しいものも見つかるかもしれません!
杉村も買っちゃいそうです!部屋に飾る目的で!(笑)

すべて、数には限りがございますので、
売切れてしまった場合はご容赦下さい。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年8月10日木曜日

ESOTERIC の『GRANDIOSO』シリーズが期間限定でご試聴いただけます!


今年のお盆休みは、エソテリックの『Grandioso』で
ハイエンドな音を楽しみましょう!

エソテリックブランドのフラッグシップとして頂点に君臨する『Grandioso』
期間限定にてご試聴いただけます!(8月11日(土)~20日(日)迄)

ESOTERICの『GRANDIOSO』シリーズ、SACDプレーヤー『K1』、セパレートアンプ『C1 & S1』を使用し、B&W 800D3のスピーカーを鳴らします!
尚、8月13日(日)迄となりますが、フォノイコライザーの『E-02』もご試聴いただけます。


上から
SACDプレーヤー:K1
プリアンプ:C1
フォノイコライザー:E-02
C1電源部
ステレオパワーアンプ S1

サウンドステージの透明感と大きさに圧倒される『Grandioso』シリーズを
是非ともこの機会にご試聴下さい。

また、是非ともご自身のご愛聴盤をご持参いただき、その違いをお確かめ下さい。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!


2017年8月7日月曜日

【展示機導入】MELCO SYNCRETS社のオーディオNAS、DELAを展示開始しました!

こんにちは!オーディオスクェア相模原店の杉村です!
台風の進路が気になって、時々テレビコーナーに
ニュースを見に行ってしまっています!

普段、お店で立っているとお客様より
様々なお声を頂くのですが、

「DELA展示してよ!」
「DELAってどうですか?」
「DELAって何が出来るんですか?」
「そもそもDELAって何ですか?」

特にDELAのお問い合わせを多く頂いてます!
なので展示しちゃいました!


これがDELAです!

DELAにはいくつかのモデルがラインナップされているのですが、
今回展示導入したのは、エントリークラスにあたるN1A/2の2TBモデルです。

ここで、DELAってそもそも何?というお客様のために。

DELAとは、ちょっと特別なNASです!

2万円くらいで買えるNASもあるのに、なぜDELAが気になる人が多いのか!

あんまり細かく説明すると難しい文章になりそうなので、
ざっくりとまとめると下記のようなことが出来ます。


①パソコン要らずでリッピングし、直接保存出来る!
他に必要な物:外付けCDドライブ、リッピングしたいCD、インターネット環境

リッピングした音楽ファイルにも、自動で曲名・アーティスト名・アルバムアートなどのタグデータを付与してくれます。パソコン要らずで、細かな編集も必要ありませんね!
データの提供元はGracenote社。

②すでにネット上で購入済みの音楽は、パソコン要らずでハイレゾダウンロード出来る!
対応している配信サービス:OTOTOY・e-Onkyo・HIGHRESAUDIO.com
他に必要な物:各配信サービスのID・パスワード、インターネット環境

以前ハイレゾの音楽データをネット上で購入手続きを済ませ、ダウンロードしようとしたけど、パソコンのどこに保存されたのかわからなかった!そんな経験から、余計にパソコンに苦手意識を持ってしまった!イライラした!
そんなお声、結構頂いてますが、とてもよく気持ち分かります(笑)

対応サービスのIDをDELAに登録すれば、購入済みになっている音楽データがあれば、DELAの中にダウンロードして保存してくれます。や、優しい・・・。

③好きなUSB-DACをネットワークプレーヤーに変身させてしまうことが出来る!
他に必要な物:お気に入りのUSB-DAC、USBケーブル、スマホまたはタブレット、再生アプリ(推奨はLINNのKinsky)、インターネット環境、オーディオシステム

この機能が目的で、DELAを購入される方が一番多いかもしれません。
去年や今年も、魅力的なDACがたくさん登場しましたね!パソコンの音声をUSBケーブルで入力して使用するUSB-DACと、DELAを組み合わせれば、なんとPC要らずで再生が出来るネットワークオーディオシステムに変身!

例①
Accuphaseの高性能DAC、DC-37の音をとても気に入っているんだけれど、パソコンなしで、タブレットを使って自由な体勢で音楽が再生できたらいいのになぁ。
パソコンの代わりに、

DELA→USBケーブル接続→DC-37→アナログ接続→アンプ
→LANケーブル接続→ルーター→wi-fi接続→スマホ・タブレット

これでネットワークシステム完成!Accuphaseは素晴らしい製品が発売されていますが、ネットワークプレーヤーはこれまで登場していません。(2017年8月現在)
DELAを使えば、Accuphaseサウンドのネットワークプレーヤーだって入手できちゃうのです!

例②
CDプレーヤーに搭載されているUSB-DAC機能ももちろん、DELAと組み合わせられます!
marantzのSACDプレーヤー、SA-10は、ディスクリートの自社製高性能DACを搭載したことでとても話題になりましたね!そんなSA-10のUSB-DACと組み合わせたらどんな音なんでしょうね!
今度、試してレポートします!

DELA→USBケーブル接続→SA-10(USB入力)→アナログ接続→アンプ
→LANケーブル接続→ルーター→wi-fi接続→スマホ・タブレット



今回は文章が多めで退屈させてしまったかもしれません。
申し訳ありません。

しかし、ここでは語りきれないくらいまだまだ魅力的な機能満載なのが
このDELAシリーズなのです!

特に、③の使い方のUSB-DACをネットワークプレーヤーへと変身させる機能については
今後様々なDACと組み合わせて皆様に実演していこうと考えております。

また、面白い実験をしたら、DELA記事を書きますので、
楽しみにしててください!
オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年8月4日金曜日

【イベント告知】JBLの『30cmウーハー』聞き比べ!

人気のJBLのモニタースピーカー「30cmウーハー」
モデルを集めて、聞き比べ出来るイベントを開催します!


開催日時:8月5日(土)13:00~18:00
(この時間内にご自由にお聴きいただけます)


やはり、JBLと言えば”ブルーバック”のモニタースピーカーが大変人気ですが
今回は、30cmのウーファー”3モデル”を一同に試聴する機会を
ご用意させていただきました!

JBL 創立70周年記念モデル 4312SE ¥260,000(ペア/税別)
70年代初期にデビューした「4310」のデザインを継承して、最新スタジオモニタースピーカーとして求められる音響性能を追求したスペシャルエディションです。
JBLの人気モデルの”4312E”をベースに、低域ユニットには上位モデルの「4429」に搭載している12インチ(300mm)径ウーファーを搭載し、それに合わせて新しいネットワーク回路を新設計。大口径ウーファーならではの力強いエネルギー感と解像度の高い音質を実現しました。
JBLの軽快な開放感あるサウンドに、プラス音に厚みもあり粒立ちの良い音色と
なっていて、どことなく艶っぽさもある新しい音に仕上がっている感じです。

<使用ユニット>
1200FE-8W:300mm径アクアプラス・コーティング・ストレートコーン・ウーファー
105H-1  :125mm径ポリマー・バックコーティング・ペーパーコーン・ミッドレンジ
054AlMg-1 :25mm径アルミ・マグネシウム合金ドームツイーター

4319 標準価格 ¥330,000(ペア/税別)
 30cm-3Wayという4310~4312シリーズ伝統のユニット構成をニュー・モニターブルーのフロントバッフルにインライン・マウントし、ミドルサイズ・モニタースピーカーのヒットモデルとなった“4318”。そのユニット群にさらなる改良を施し、ユニットのフルモデルチェンジを果たしたコントロール・モニターが“MODEL 4319”です。
よりワイドレンジに、よりパワフルに生まれ変わったコントロールモニターシリーズの
新たなフラッグシップです。

<使用ユニット>
LF :300mm径アクアプラス・コーティング・カーブドコーン・ウーファー〈2213Nd-1〉
HF :125mm径Al-Mg 合金インバーテッド・ドーム・ミッドレンジ〈105H-2〉
UHF :25mm径Al-Mg 合金ドームツイーター〈054AlMg-1〉

4429 標準価格 ¥520,000(ペア/税別)
30cm径ウーファーとコンプレッション・ドライバー・ホーンによる2ウェイに、JBL最小サイズの超高域用コンプレッション・ドライバーを組み合わせた3ウェイ構成。
中高域と超高域ドライバーのためのホーンには、フラッグシップ機Project EVEREST DD66000を始めとするJBLの上級機種に採用され、その優れた物性と音質で定評のあるSonoGlass™を用いたHF/UHFコンビネーション・バイラジアルホーンを採用。
バイワイヤリング接続対応ですので、バイアンプ駆動も可能です。
ホーン型の3way構成なので指向性があるものの、ジャンル問わずどんな音楽でもうまく
鳴らしてくれる新たなモニタースピーカーです。

<使用ユニット>
LF:300mm径アクアプラス・コーティング・ケブラーコンポジットコーン・ウーファー<1200FE-8>
HF:50mm径アクアプラス・コーティング・ピュアチタン・ダイアフラム・コンプレッション・ドライバー<175Nd-3>
                             +38mm径スロート・バイラジアルホーン
UHF:19mm径ピュアチタン・ダイアフラム・コンプレッション・ドライバー<138Nd>
                             +10mm径スロート・バイラジアルホーン

この個性の違う3モデル達を色々なシステムでお聴きいただけます。

<McIntosh>
●モノラルパワーアンプ:MC301 標準価格:1,100,000円(ペア/税別)
現行モデルの中で最もコンパクトなトランジスタ採用の定格出力300W(2/4/8Ω)の
モノラルパワーアンプ。
●プリアンプ:C52 標準価格:750,000円(税別)
McIntosh半導体プリアンプリファイアーのトップエンドとしてアナログレコードからハイレゾデジタル音源まで全ての音楽ソースを楽しめる多機能なモデル。

<Luxman>
●プリメイアンプ:L-507uXⅡ 標準価格:480,000円(税別)

<marantz>
●プリメインアンプ:PM10 標準価格:600,000円(税別)
●SACDプレーヤー :SA10 標準価格:600,000円(税別)

<Technics>
●アナログプレーヤー:SL-1200G 標準価格:330,000円(税別)

今回は、色々な組み合わせのシステムでイベント時間内にご自由にご試聴いただけます。
お気に入りの愛聴盤をお持ちになり、是非JBLの魅力をご堪能下さい。
(※事前のご予約は必要ありませんが、試聴が重なった場合には
    お待ちいただく事がございますのでご了承願います)


開催日時:8月5日(土)13:00~18:00
開催場所:オーディオスクェア相模原店試聴室

2017年7月26日水曜日

今週の試聴会情報


今週末の7月29日(土)の試聴会は、イタリアのスピーカーブランドの
『Sonus faber Guarneri Tradition』を中心として
ドイツの『Burumester』の製品と一緒にお聴きいただきます。



 Sonus faber の格調高い伝統のシリーズ、"HOMAGE" コレクション。
管楽器製作の名工たちにオマージュしたシリーズがフルモデルチェンジし、
今年4月に発売されました。



90年代にイタリアの職人による造形美とそこから奏でられる
豊かな音楽性で高い評価を得たGuarneri Homage 。
そのDNAを受け継いだ Tradition ~伝統~ シリーズは
その集大成ともいえる作品です。

ソナス・ファベールの歴史と新たな革新によって誕生した音色をお届けします。


開  催  日 : 7月29日(土)
開催時間 : 14:00~16:00 (約2時間を予定しております)
開催場所 : オーディオスクェア相模原店試聴室
※ご予約優先ですので事前のご予約をお勧めします

<使用予定機材>
(Sonus Faber) Guarneri Tradition
(Burmester) 035 プリアンプ
(Burmester) 911MK3 パワーアンプ
(Burmester) 100 フォノイコライザー
(Burmester) 061 CDプレーヤ
(Burmester) 948 パワーコンディショナー
(Dr.Feickert) Blackbird2 ターンテーブル
(Acoustical systems) AQUILAR トーンアーム
(Acoustikal systems) Archon MCカートリッジ



店舗でもご予約を承っておりますのでお気軽にお電話下さい。
TEL:042-730-1326


2017年7月23日日曜日

【展示機導入】Pro-ject アナログプレーヤー The CLASSIC

 ももちろん大事ですが、見て・触ってワクワクする製品
大好きな、オーディオスクェア相模原店の杉村です。


オーストリアのブランド、Pro-jectの新製品、
「The Classic」
展示導入しました!

ぱっと見はシンプルで落ち着いた佇まいで、
これはインテリアとしても主張しすぎず存在感を放ってくれそうな
カッコイイプレーヤーですねぇ。


シンプルに見えて秘密があるのがさすがPro-jectですね!
その秘密がこちらです!

カッチョイイ①ボディー



プラッターを乗せるサブプラッター、アームが付いている部分(シルバー)と
土台が別になっていて、黒い球体の部品に乗っかることで、
制振して音質を高める構造になっていますね。

カッチョイイ②ツヤツヤ~
ターンテーブルシートをはずすとこんなにもつやっつやです。

カッチョイイ③ベルトドライブ
ベルトのこんな細部にもロゴが入っているところがカッコイイです。
お洒落な人って、靴下など見えないところもおしゃれですよね。
それと一緒ですかね。え、違います?(笑)

45回転と33回転の切り替えは、プラッターをわざわざ外して、
プーリーのところでベルトの架け替えをしなければなりません。
利便性はないですけど、カッコイイですね。

カッチョイイ④カーボンのトーンアーム


この黒いストレートアーム、よく見たらカーボンでできているんですねぇ
インサイドフォースキャンセラーは重りを細いテグスで釣って調整
しております。これもまた、シンプルな造りですねぇ。
このThe CLASSIC、シンプルなかっこよさを求めたがために、
ウエイトに一切目盛りがありません。
針圧調整は、針圧計でおこなうべし



一味違うレコードプレーヤーが欲しい!
オーディオ以外のインテリアにもこだわっているというお客様!
愛聴盤をお持ちになっての試聴のご来店、お待ちしております!

〈The CLASSIC〉
9インチ・アルミ/カーボントーンアーム
TPE素材採用、サブ・シャーシ構造
VTA、アジマス調整可能
ベルトドライブ式
適合カートリッジ自重7.0~14.0g
高さ131mm×幅460mm×奥行き351mm
重量10.2kg
付属品:電源アダプター、ダストカバー、フォノケーブル
※カートリッジは付属しません。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年7月21日金曜日

今週の試聴会情報

今週末の7月22日の試聴会は
コンデンサー型イヤースピーカー『STAX』の
全ラインナップがお聴きいただけます!



コンデンサー型ヘッドフォンのみを生産する、世界でも稀有なブランド『STAX』。
現行モデルを一堂に会した、貴重な体験イベントを開催します。
是非、この機会にSTAXの世界観をご体感下さい!

<使用予定機材>
STAX
・SR-009、SR-007A、SR-L700、SR-L500 : イヤースピーカー
・SRM-T8000、SRM-007tA、SRM-006tS : 真空管式ドライバーユニット
・SRM-727A、SRM-353X : トランジスター式ドライバーユニット
・SRS-3100(SR-L300 & SRM-252S) : イヤースピーカーシステム
・SRS-002(SR-002 & SRM-002) : ポータブル・イヤースピーカーシステム






開  催  日 : 7月22日(土)
開催時間 : 13:00~18:00
(ご自由にお聴きいただけます) 
開催場所 : オーディオスクェア相模原店シアタールーム

是非、ご自身の愛聴盤をお持ちになり一度ご試聴下さい!

2017年7月20日木曜日

【期間限定デモ】Herbeth Monitor 30.1 が ご試聴いただけます!


英国を代表するスピーカーブランド『ハーベス』のスピーカー『Monitor 30.1』
期間限定(~7/26迄)にてご試聴いただけます!


BBCモニター系のスピーカーで、Harbeth Monitor 30 のリファインモデルです。
バスレフ型の2ウェイ2スピーカーで、サイズは『HL Compact 7ES-3』よりも若干小さめ。20cm径のウーファーは、ハーベス独自の複合コーン「RADIAL 2」ダイアフラムを
採用しています。
ツイーターには、ノルウェーSEAS社製の2.5cm径ソフトドーム型「EXCEL imp」を
搭載。前面に自然な音拡散を実現する「Open Weaveグリル」を装着しています。

従来のハーベスのモニタースピーカーと比べると、がつっ!とした弾力のある音でありながらも、自然でなめらかな部分もあり、ヴォーカルからPOPS、ロックからクラシック、
そして歌謡曲でも人の声や楽器の実在感が楽しめる魅力的なスピーカーです。
また、専用スタンドも一緒にご用意。

是非、愛聴盤をお持ちになってご試聴にいらして下さい。

ご来店をお待ちしております!

毎月20日は中古の日!



毎月20日は「中古の日」として、店内の中古品全品
店頭表示価格より”5% OFF”とさせていただきます!

お買い得価格にてご提供させていただきますので
ご検討中の方は是非この機会にお買い求め下さい。

尚、店頭のみ23日(日)まで中古の日セールを開催!
どれも1点物となりますので、とにかく早い者勝ちです!

店頭にてご試聴も承りますので
お気軽にお申し付け下さい!

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

2017年7月17日月曜日

【新製品】中村製作所AMORMETの特大サイズNS385登場!

こんにちは!
オーディオスクェア相模原店の杉村です。

当店リピート率No.1のオーディオアクセサリー
中村製作所のAMORMET(アモルメット)シリーズに、
特大サイズ「NS385」が登場しました。


写真だと分かりづらいですが、実際にご覧頂いたお客様には
毎回驚いて頂いております


これまでのAMORMETのNSシリーズも6サイズあり、
今まで最大サイズだったのが、

外径がΦ28±5・穴径がΦ14㎜のNS-285
同じく外径がΦ28±5・穴径がΦ16㎜のNS-295

の2モデルでした。
写真:NS-285
NS-285、NS-295でやっとRCAケーブルの端子が穴をくぐることが
出来るサイズでした。(一部装着できないRCAケーブルもございます。)


そのさらに大きいモデルとなったNS-385、
並べてみました!

500円玉くらいのNS-285に対してNS-385は握りこぶしくらいありますね

NS-285や295では端子を外さないと取り付けられなかった
バランスケーブルも、そのまま通りそうですね。

audioquest FIRE

たまたま手に持っていたaudio queastのバランスケーブル、FIREで
実験です。立派な端子が付いているので検証にはちょうどいいですね。



取り付けるとこんな感じ!
余裕で穴をくぐりましたね。

バランスケーブル党のお客様にも安心してお勧めできそうです。

ただ、NS-385自体が結構重いので、ぶら下がってしまわないように
セッティングのときに注意ですね。

AMORMET自体、効果はとてもわかりやすいので、すでにお使いの方も
まだ気になっている方も、このNS-385、お問い合わせお待ちしてます!


オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp